ディスカバリーチャンネル 放送障害発生のお知らせとお詫び

2020年7月8日

 

ディスカバリー・ジャパン

 

平素はディスカバリーチャンネルをご視聴いただき、誠にありがとうございます。
このたび、ディスカバリーチャンネルにおいて放送障害が発生しましたので、下記のとおりお知らせいたします。視聴者の皆様並びに関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 

<放送障害詳細>
対象チャンネル:
ディスカバリーチャンネル

 

対象番組:
「ファスト&ラウド シーズン2 シボレー・フリートライン」
「大惨事の瞬間 Ep.22/フリーウェイ崩落」

 

発生日時:
2020年7月8日(水)8:26頃~9:14頃 (本編放送中)

 

障害内容:
映像・音声の乱れ、無音、映像の断続的なカクツキ

 

発生原因:
送出元(米国ディスカバリー)におけるシステムエラーに起因すると考えられる本件は、予定されていたメンテナンス実施の準備作業において不適切な回線が用意されたために発生しました。

 

復旧状況:
復旧済み

 

※修正対応は完了しており、同様の事象が再発する懸念はないものと思われます。

 

以上