ベーリング海の海底から金を回収する方法

ベーリング海の海底には金脈があります。

これだけで「じゃあ、海底にある金を採掘して一儲けだ!」となるのが、アメリカ人の行動力の凄みといったところでしょうか。試しに、あるいは観光がてら砂金をさらってみようとは思っても、さすがにそれを職業にしようとは日本人である筆者には到底ムリな決断です。

そして、彼らはその道の、例えば土木工学のプロでは決してありません。そんな彼らが考えついた方法はとてもユニークです。今回は彼らの金採掘の方法を紹介しましょう。

まずは採掘のための拠点づくりからです。

各グループはこのような移動できるタイプの家を拠点に採掘を行います。暖房など生活に必要なものを一通り取り揃えています。まるでワカサギの氷上釣りのように氷に穴を開け、そこから採掘のためにダイバーが潜水するのです。

潜水したダイバーは巨大なホースで海底の砂を片っ端から吸い込み、拠点に設置した選別機で金を選り分けます。想像に難くないとは思いますが、海面に氷が貼るような気温での潜水は非常に危険で、過去にも病院に運び込まれたダイバーがいました。

そんな危険を犯してでも大金を夢見て採掘を続けるクレイジーな人々に密着するのが『ベーリング海のゴールドラッシュ』。トラブル続きの最新のシーズン4にもぜひご期待ください。

放送日時:6月6日(木)21:00スタート『ベーリング海のゴールドラッシュ シーズン4』はディスカバリーチャンネルにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。