人が死ぬと体から消失するという「21グラム」は本当に魂の重さなのか

人は死ぬと、その体は21グラムだけ減るという。 この体から失われる21グラムは魂の重さではないかとして、映画や日本のコミック等でも度々取り上げられているものであるが、どのような経緯で言われるようになったのだろうか。 体か … 続きを読む 人が死ぬと体から消失するという「21グラム」は本当に魂の重さなのか