人間のひげとは大違い!意外と知らないネコのひげの秘密

ネコのひげ、実は目の上からも生えているのをご存じだろうか。

そして、ネコのひげは人間のものとは違い、非常に重要な役割を担っているのだ。そんな意外と知らないような動物の生態を科学で解明する新感覚エンターテインメント『動物なぜなに研究所』がアニマルプラネットに新登場!動物たちの信じられないような行動や生態を紹介し、その謎を解き明かす。

ネコのひげの話に戻ろう。猫じゃらしやネズミを機敏な動きで捕らえるネコだが、実はその視力はあまり良くないのをご存じだろうか。意外に思うかもしれないが、ネコはおもちゃや獲物を見失う事がしばしばある。その時に役に立つのがそのひげなのだ。

ネコのひげは人間の物とは違って神経が通っており、まるでセンサーのように物体の動きを検知できるようになっているのだ。そのため、見失ったとしてもひげで獲物の位置を割り出し、とびかかることができるのだ。これは家ネコに限らず、野生のライオンやピューマなど、ネコ科の動物に共通する能力だ。

番組ではほかにも、水中を高速で泳げるカバの秘密など、電気を作るウナギの秘密まで、さまざまな動物の秘密に追っていく。その舞台はサバンナから水中まで、世界各国に渡る。家族で楽しめる新シリーズ、是非ご期待ください。

放送日時:5月7日(火)20:30スタート『動物なぜなに研究所(新)』はアニマルプラネットにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。