暴風雪の中での命がけの救出劇! ベーリング海でのカニ漁に密着する大人気シリーズが無料公開中!

ディスカバリーチャンネルの大人気シリーズ『ベーリング海の一攫千金』をご覧になったことはありますか?

本シリーズでは、一攫千金を夢見てベーリング海での過酷なカニ漁に挑む漁船に密着します。タラバガニ漁が終了し、ズワイガニ漁へとシフトしたベーリング海でのカニ漁ですが、シーズン開始直後に深刻なトラブルが発生します。

Credit: Discovery Communications

とある漁船で重症患者が発生、救急ヘリが出動することになったのです。しかし、ベーリング海の天候は歴戦の船長たちが操業を断念するほど荒れに荒れており、レスキュー隊にとっても命がけの救助となっていました。

さらに悪いことに悪天候により燃料の消費が激増、当初の予定地に向かうことが難しくなったうえ、連絡を取ろうにも基地との無線通信が出来ないという最悪の状況に陥ってしまいます。

一方、それぞれの船の船長たちも悪天候に悩まされていました。特に、コーネリアマリー号はエンジン2基のうち1基が故障、近くの島の入り江に避難することを余儀なくされます。しかし、入り江の中でも風と波は強烈で錨を固定したアンカーケーブルが破損してしまいます。このままでは最悪海岸に叩きつけられ、座礁あるいは沈没してしまいます。

Credit: Discovery Communications

果たして、レスキュー隊は無事に患者を送り届けることができるか、コーネリアマリー号は無事に嵐を乗り切り、カニ漁を終えることができるのでしょうか。序盤から山場を迎えたズワイガニ漁からは目が離せません。