アメリカ人から見た沖縄料理!そのお味ははいかに

海外では馴染みのない料理や食材は敬遠しがち…。そんな方も少なくないのではないだろうか。

そんなあなたにオススメしたいのが、食の冒険家、アンドリューがアメリカ人目線で世界中の珍しい料理を紹介する『世界ビックリ珍料理』だ。各国の市場やレストランをめぐり、その土地ならではの食材や料理を通して多彩な食文化にスポットライトをあてるのがこの番組のテーマだ。

今回アンドリューが訪問先として選んだのは沖縄。ゴーヤチャンプルなど沖縄を訪れたことがなくても我々にとっては馴染みの深い料理も多い沖縄だが、アメリカ人のアンドリューにとってはすべてが初めての経験でそのリアクションやレビューも必見だ。そして、アンドリューが紹介する料理や食材は一般には知られていないものも意外に多い。

例えば、「豆腐よう」という沖縄の郷土料理をご存知だろうか。豆腐を泡盛やこうじに漬け込んで長期間発酵させたもので、「東洋のチーズ」と呼ばれることもある。好みの分かれることも多い発酵食品だが、アンドリューは「生キャラメルのような舌触りをもち、チーズのような味わいだ」「すばらしい!」とその味を絶賛した。

「ビックリ珍料理」と銘打ってはいるが、アンドリューは決して面白半分に料理を食べて大げさにリアクションをするわけではない。常にそれぞれの料理や食材を愛し、リスペクトを忘れない丁寧なレビューを心がけているのだ。アメリカ人の彼から沖縄料理がどう映るのか、日本人の我々が見ることで新しい発見を得られることだろう。

放送日時:2月14日(木)22:00スタート『世界ビックリ珍料理』はディスカバリーチャンネルにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。