よみがえる「日本のフェラーリ」 買い付けからレストア、そして新たな持ち主へ

ディーラーのマイクとメカニックのアントがタッグを組み、廃車寸前の中古車を修理して販売する過程を描く大人気シリーズ『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』。今回2人が挑むのは「日本のフェラーリ」と名高い1999年式トヨタMR2ターボだ。

「今日は早起きなんだ、なんたってあのMR2を見られるんだからね」と名車として名高い同車との対面を前にディーラーのマイクも興奮気味だ。最近になってその復活も現実味を帯びるなど、MR2の人気は発売を終えて20年近い今でもなお健在だ。

ちなみにメカニックのアント、以前白のMR2を所有していたとのことで今回のレストアにも否応なしに気合いが入る。ただし、今回買い付けたMR2はホースの交換が厄介でアントもその点だけがやや気になる様子。それでも7千ドルというマイクの買い付けた値段には満足し、さっそく修理に取り掛かる。

そして、修理が終われば試乗が必要になってくるのだが、マイクはミッドシップスポーツカーとして名高いMR2の舞台にふさわしい場所をアントには秘密で用意する。それにはさすがのアントも興奮を抑えきれないのだった。

放送日時:2月4日(月)22:00スタート『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』はディスカバリーチャンネルにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。