NASAが注目!宇宙食に最適な意外な日本の野菜

Credit : NASA / GettyImages

宇宙食と聞いてどのようなものを思い浮かべるだろうか。宇宙食は単に栄養を取るだけではなく、宇宙空間での数少ない娯楽として開発に力が入れられている。かつてはチューブに入った簡易な食事だったものが現在は大いに改善され、チョコレートからラーメンまで様々なものが宇宙空間で食べられるようになった。

しかし、改善され続けてきた宇宙食でも野菜の絶対的な不足はいかんともしがたく、また火星への長期の有人飛行へ向けて食糧不足の問題も解決しなければならなかった。そのため、宇宙空間での野菜の栽培がNASAによって研究され、いくつかの野菜の中からとある日本の野菜が最有力候補として選定された。

選定の基準は宇宙空間での育てやすさと各種栄養素、それに宇宙飛行士による試食試験だ。

そして4種類の野菜が選ばれ、その中の1つに意外なことに白菜が選ばれた。正確には東京べかなと言う品種で「べか」というのは小さいという意味だそう。あなたが宇宙に行く日が来たときには白菜の入った水炊きが食べられるようになっているのかもしれない。