これさえ見れば無人島でも生き残れる!?大人気シリーズのフルムービーが無料公開!

ディスカバリーチャンネルの中でも一二を争う大人気シリーズ『サバイバルゲーム』をご覧になったことはありますか?

元イギリス海軍特殊部隊出身で、エベレストにも登頂した経験を持つベア・グリルスが、水なし、食料なし、やらせなしで本当のサバイバルに挑む本シリーズ。今までシベリアの極寒の大地から熱帯のジャングルまでまさに世界を駆け巡ってサバイバルを生き抜いてきました。

Credit: Discovery Communications

こちらでピースをしているのが、一部で「ベアニキ」の愛称で親しまれているベアです。そして今回挑戦するサバイバルのテーマは「無人島に漂着したらどうやって生き残るのか」です。シリーズでは毎度ヘリからパラシュート降下したり、飛び降りたりしてスタート地点に到着しサバイバル開始となるのですが、今回はその前提がそもそも覆りました。

Credit: Discovery Communications

というのも、島周辺に熱帯低気圧が発生していてヘリでは近づくことができなかったのです。では、日を改めて…となりそうなものですが、ベアの場合はそうはなりません。ヘリで近づけるところまで近づいて、そこから泳いでいけばいいというのです。ちなみに、島までの距離はおよそ3キロ、泳げば3時間近くかかります…。遠い…。しかも当のベアから驚きの発言が…。

Credit: Discovery Communications

なぜ泳いてしまったのかと問い詰めたくなりますね…。番組冒頭では「厳重な安全管理の下撮影を行っています」とあるにはあるのですが、ホオジロザメをはじめとする大型で凶暴なサメが周囲をうようよしていると思うとそれだけで生きた心地がしません…。

Credit: Discovery Communications

その後なんとか島までたどり着いたのですが、優雅にビーチに上陸とは行きません。波が激しく岩に叩きつけられ、白く泡立っているような海岸に加え、岩がもろく険しい崖(高さ18メートル)が立ちはだかり、島にたどり着いてからも苦労が絶えません。

Credit: Discovery Communications

いかがでしょうか。サバイバルが始まる前にもサバイバル要素満載なガチ番組。下にフルサイズの動画のリンクをのせておきますので、是非ご覧になってください。また、今後も続々とシリーズの動画が公開されていく予定ですので、そちらもどうぞお楽しみに!