旅好き&歴史好き必見!シルクロードを旅してその歴史に迫る新シリーズがいよいよスタート

作家、コメディアンとして人気のデビッド・バディールがシルクロードをたどる旅をする新シリーズ『シルクロード 未知への大紀行』。旅の出発点は中国中央部に位置する大都市、西安。かつて長安と呼ばれ、数百年の間政治の中心として、またシルクロードの起点として栄えた大都市からデビットの長い旅が始まる。

800万を超える人口を抱える西安市の中心部は多くの人々が行き交い、市場では人がごった返してそれぞれに売り買いをしている。そのなかでデビットがまず訪れたのは茶葉店。ただ、店主は英語を、デビットも中国語を話せずで注文を伝えるのも一苦労。それでもなんとか「リラックスできるもの」という注文をジェスチャーを駆使して茶葉(烏龍茶)の購入に成功する。

時間も頃合いになったところで昼食探しへ。肉の串焼きやドーナッツのような揚げ物などが店先で調理され、様々な匂いで空腹が刺激される通りでデビットが選んだのは、ビャンビャン麺と呼ばれる幅広の麺が特徴のまぜそばを提供するお店。料理人が麺を調理台に叩きつけて引き伸ばす独特なスタイルの麺類だ。デビットはこれを気に入ったようで終始ごきげんな様子だった。

その後も市場を見て回り、衣類やカエルのような見た目をした木製の楽器(音もカエルの鳴き声にそっくり)をお守りとして購入し、準備を整えたらいよいよ出発だ。1万6千キロにも及ぶ長大な旅では名勝や史跡などの美しい風景だけでなく、ラクダや夜行列車という魅力的な移動手段で旅をしていくのでそれもぜひお楽しみに。

 

放送日時:12月3日(月)19:00スタート
『シルクロード 未知への大紀行』はアニマルプラネットにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。