サバイバルゲーム 無人島編:閲覧注意!モーニングにイモムシとヘビはいかが?

イギリス軍特殊部隊出身のベア・グリルスが過酷な環境でのサバイバルに挑戦する大人気シリーズ『サバイバルゲーム』。昨夜はお手製のツリーハウスで一晩を過ごしたベア。今回はベアが様々な生物を「捕食」する。

Credit: Discovery Communications

まず見つけたのはこの甲虫の幼虫。ベアいわく生で食べられる…というわけでそのままパクリ。「冷たいカスタードクリーム」のような食感で、そこに「腐った魚を一晩漬け込んだ」ような味…がするという。

Credit: Discovery Communications

続いてはこちらのヤスデというムカデのような節足動物。ただ、こちらは毒のある物質、ベアいわくアーモンドのようなかおりがするという、を分泌するので食べられない。というわけで元いた場所に戻してあげることに。

Credit: Discovery Communications

そして極めつけはこのマングローブヘビ。周囲と同化し、強力な毒を持つ危険なヘビだが、ベアにかかればこの毒ヘビも貴重な朝食になる。慎重に木から離して頭を切り落とすとこちらもそのまま口の中へ。生肉としてはまずまず…ということでベアはヘビの残りを首に巻き出発したのだった。