アウトドアには欠かせない!バーベキューグリルの素材と特徴|世界のモノ作り

行楽シーズンに大活躍するバーベキューグリル。動画内で作られているのは鉄製のものだが、ほかにはどんな素材があるのだろうか。

一般的によく使われるのはステンレス製だ。軽くて持ち運びもしやすく、錆びないためメンテナンスも簡単。耐久性も高いため、頻繁にバーベキューをする人には向いているだろう。

いっぽうで鉄製のグリルは重くて錆びにも弱いが、そのぶん価格が安価。また熱が均一に通り火力が強いため、大人数向けのキャンプ施設などに使われていることが多いようだ。

最後のひとつはアルミ製。ステンレス製と同じく軽くて錆びにくいのが特徴で、一回きりの使い捨てタイプとして販売されていることもある。使い終わったら洗わず捨てることができるため、少人数でちょっとしたものを焼きたいという場合にぴったりだ。

自然の中で味わう料理はまた格別。そのお供となるバーベキューグリルがいったいどんな工程で作られているのか、動画で確認してみよう。