Credit : Discovery Communications

サバイバルゲーム ナミビア編: ライオンをも殺す!体長1メートル超えの巨大ヤマアラシとの死闘

イギリス軍特殊部隊出身のベア・グリルスが過酷な環境でのサバイバルに挑戦する大人気シリーズ『サバイバルゲーム』。今回はナミビアの砂漠で2万年以上に渡って狩猟生活を送ってきたサン族とともに巨大なヤマアラシを狩る

Credit: Discovery Communications

ヤマアラシは地中にトンネルを掘って生活するため、まずはそこから追い出すべく縦穴を掘っていく必要がある。そして、約8時間かけてサン族と交代で穴を堀り終えると、サン族のひとりからベアに衝撃的なひとことが。「引き出すんだ!」

という訳で、サン族のひとりにライトを持ってもらって穴の中へ。こうしてみるとすごく間抜けな絵面になってしまっているが、下手をすれば大ケガを負いかねないため、もちろん2人とも真剣そのものだ。

Credit: Discovery Communications

18メートルはあろうかという巣穴は暗い上にコウモリだらけで何も見えない。それでもなんとかヤマアラシを穴の外に追い出すことに成功。飛び出てきたヤマアラシに1度は大慌てで壁を登った2人だったが、2回目で仕留めることに成功する。そのあとはサン族のメンバーとのお楽しみの宴会へ。今回のサバイバルではサン族から様々な教えを受けて更にスキルを高めることが出来たベアなのだった。

RELATED POST