Credit : Discovery Communications

サバイバルゲーム ナミビア編 : 2万年以上サバイバルを続けてきた部族はやっぱりすごかった

Credit: Discovery Communications

イギリス軍特殊部隊出身のベア・グリルスが過酷な環境でのサバイバルに挑戦する大人気シリーズ『サバイバルゲーム』。今回はナミビアの砂漠で2万年以上に渡って狩猟生活を送ってきたサン族に安全な飲み水を確保する方法を教わる。

Credit: Discovery Communications

まず彼らから教えてもらったのが画像の根菜だ。この根菜は豊富に水を蓄えるため、ナイフで切って絞ると水が出てくるのだ。

Credit: Discovery Communications

雨の降ったあとのマルラの木に残った水も貴重な飲み水だ。驚くべきことに、彼らは幹を叩くだけで水の位置を把握することができるのだ。そして、草をストローのように使って水のたまっている空洞から水を飲むのだ。

数々のサバイバルを生き抜いた自身が苦労した水の確保を難なくやってのける彼らの技術と知恵にはベアも驚くばかりなのだった。

RELATED POST