3羽のアヒルのお母さんになったゴールデンレトリバー…可愛いすぎる動画が話題に

ニューヨーク在住の写真家、エレン・ハートさんの飼っているゴールデンレトリバーのデュード君が話題になっている。

デュード君はなんと、アヒル3匹のお母さんになっているというのだ。その愛らしい映像が大きな反響を呼んでいる。

Credit: the dodo

デュード君は、生まれたてすぐのアヒルたちに会った瞬間にメロメロになり、母親になろうと決めたようだ。マージ、ドット、フランシスと名付けられた3匹のアヒル。最初は大きな鼻を突っ込んで近づいてきたデュード君に怯えていた。

Credit: the dodo

そこでエレンさんは1羽ずつデュード君と挨拶をさせた。するとアヒルたちはデュード君が危険ではないとわかり、興味を持ちはじめた。

Credit: the dodo

その後、3羽のアヒルたちはデュード君の後をついて回るようになった。そしてデュード君の体をよじ登るというスキンシップもおぼえたようだ。

フサフサの尻尾はアヒルたちのお気に入りだ。

Credit: the dodo

エレンさんが用意してくれた小さいプールで、デュード君はアヒルたちに泳ぎも教えた。(といっても一緒にプールの中にいて見守っているだけだが)デュード君の大きな体は、泳ぎに疲れたアヒルたちが一休みする小島としても役立った。

Credit: the dodo

デュード君のかけっこにも必死についていく3羽のアヒル。彼の近くにいることが本当に落ち着くようだ。その後、体が大きくなったアヒルたちはなぜかデュード君に戦いを挑むような遊びをはじめたりとやんちゃな様子。

3羽のアヒルは、今も元気にデュード君の後をついて回りながら生活している。