11月は犬の月!アニマルプラネットがわんこ特集を全力でお届け!

11月はワン・ワン!ということでアニマルプラネットでは11月をわんこの月として、アメリカンドリームを掴んだ猛者(猛犬?)からしつけのお役立ち情報など様々なイヌ特集をお届けする。その中で今回はアメリカ合衆国の歴代大統領のファーストレディならぬ「ファーストドッグ」を紹介する『いぬまにあ ザ・ベスト』の内容を先んじて紹介する。

アメリカでは大統領がどんなペットを、特にイヌを飼うのかということが大きな話題を集める。オバマ前大統領のファースト・ドッグはニュースにもなっていたので、ご存知の方も多いのではないだろうか。愛犬として選んだのは、ポルトガル・ウォーター・スパニエルのボーとサニー。娘マリアさんに動物アレルギーがあったため、アレルギーを起こしにくい犬種が選ばれたといわれている。

また、政治にも大きな影響を与えた場面があった。第37代大統領のニクソンは大統領選のさなか、公的資金流用の疑いを受け窮地に立たされていた。それを挽回するべくテレビで行った演説では疑惑を否定した上で「贈り物として受け取り、返すつもりのないものが1つある。それは娘がかわいがっているイヌだ。」と述べた。愛犬の名前から「チェッカーズ・スピーチ」と呼ばれているこの起死回生のスピーチの甲斐もあって、ニクソンは僅差で大統領選に勝利することが出来たのだった。

番組内では他の歴代大統領の飼っていたファーストドッグたちについて、ホワイトハウス関係者などがそれぞれの視点から語ってくれる。多忙を極め、常に緊張状態に置かれる大統領を支えるわんこたちの素顔に迫る。

 

放送日時:11月1日(木)21:00スタート
『いぬまにあ ザ・ベスト』はアニマルプラネットにてご視聴いただけます。未視聴の方は、こちらからご確認ください。