サバイバルゲーム パタゴニア編:アイゼン無しで氷河を渡り切る方法

イギリス軍特殊部隊出身のベア・グリルスが過酷な環境でのサバイバルに挑戦する大人気シリーズ『サバイバルゲーム』。今回は巨大な氷河を横断しようとするシーンから動画がスタートする。

Credit: Discovery Communications

今回ベアはアイゼン(靴底につける滑り止め)を持参していないため、つるつると滑る氷河に悪戦苦闘するはめに。そこでベアはある身近なものでの対処法を紹介してくれる。それは靴下だ。靴下をブーツの先にかぶせることで抵抗が生まれ、滑りにくくするというものだ。

Credit: Discovery Communications

効果はバッチリで、悠々と氷河を移動することが出来るようになった。しかし、気温はマイナス20度近くまで下がる上、風が吹き荒れると体感気温はマイナス40度にもなるパタゴニア。脱出までの道のりは決して楽ではない。