世界で1つだけの作品を作ろう!布フェルトの魅力を紹介|世界のモノ作り

布フェルトは手作りの不織布で、羊毛と他の繊維を何層か重ねて圧縮したものだ。その性質上、完全に同じものは作れないため全て一品物になるのが魅力の1つだ。余談だが、フェルトの歴史は古く、ノアの方舟の伝説の中にも登場する。方舟が悪天候に見舞われた際に、床に敷いていた羊毛がフェルト化していたというものだ。そんな魅力たっぷりのフェルト、その作り方を紹介したい。

 

まずは、ベースとなる羊毛と他の繊維や材料を選ぶ。質感や光沢感の異なる素材を合わせるほどデザイン性が増すため、ここが腕の見せ所だ。材料を並べ終えたら、下の画像のように気泡シートで包み、コロコロと転がして熱と圧力を加える。そうすることによって、繊維をフェルト化させることができるのだ。

 

 

詳細な作り方は動画で紹介されているのでそちらをご覧いただきたいが、簡単にまとめると先程述べたように簡単に作ることが出来る。材料も比較的入手しやすいので、一度作ってみるのも良いかもしれない。

 

RELATED POST