初心者にぴったり!自転車フレーム、クロモリの魅力とは|世界のモノ作り

Caiaimage/Paul Bradbury/GettyImages

新しい自転車を買いたいけど種類が多すぎて何が良いかわからない…。メンテナンスが面倒くさい…。そんなあなたにおすすめしたいのが、クロモリの自転車だ。クロモリとは「クロムモリブデン鋼」と呼ばれる金属の略称で、鉄にクロムやモリブデン等を添加した低合金鋼の一種だ。

 

アルミやカーボンと比べると重量があり、錆びやすいのが難点だが、非常に優れた強度を持ち、メンテナンスフリーで乗り心地も良い。お値段が手頃なのも嬉しいポイントだ。今回はその作り方を紹介する。

 

基本的な作り方はシンプルで、鋼管をパーツごとの長さに切断し、それらを溶接するだけ。パーツを曲げる必要がある場合は下の画像のように専用のプレス機を用いる。溶接を終えたら塗装を施し、タイヤなどのパーツを組み合わせて完成だ。

 

 

クロモリはアルミやカーボンなどに比べてメジャーな存在ではないかもしれないが、お手頃価格なものから高級志向のモデルまで幅広い選択肢がある。もし自転車を近く購入する予定があるなら選択肢に入れても良いかもしれない。