世界を旅するイケメン獣医師!動物王国、タイでの活躍に迫る

オーストラリアのイケメン獣医師クリス・ブラウンが世界中を旅して様々な野生動物や家畜、ペットなどの治療と診察を行う大型新シリーズ『ワイルド!アニマルドクター』。記念すべき最初の舞台は、地球上の生物種の10分の1以上が生息しているという野生動物の王国であるタイ。近年日本人旅行者にも人気のこの地では一体どんな動物たちが待ち受けているのだろうか。

最初に訪れたのはタイ北部、スリン県。タイの3大祭りの1つであるスリン象祭りが開催されることでも有名なこの地で出会ったのは、生まれたばかりの子ゾウとその母親。一見何の問題もない親子だが、実は大きな問題を抱えていた。子供を産んで間もない母親から乳が出ないのである。母乳がなければ子ゾウが生き残ることは出来ない。心配する職員たちにクリスは思ったよりも簡単な解決法を提案する。

続いて友人からの求めに応じて訪れたのはタイ南部、プーケットで活動するイヌの保護や治療、里親探しを行っている団体だ。そこで出会ったのは、イルマという左目に異常のあるイヌだった。検査の結果、寄生虫によるものだと判明し直ちに手術が行われた。しかし、感染症の影響で血液の凝固が遅れており、大量の出血によってイルマの命が脅かされる事も考えられた。十分とは言えない環境のなかでクリスは難しい手術を強いられることに。

番組内では、他にも多くの動物たちと触れ合い、治療や野生動物の保護などの活動にも携わっていく。世界中を飛び回り、動物たちの命を救っていく彼の活躍をお見逃しなく。

 

放送日時:9月4日(火)21:00
『ワイルド!アニマルドクター』はアニマルプラネットにてご視聴いただけます。アニマルプラネットを未視聴の方は、こちらからご確認ください。

RELATED POST