エドのレストア、ジャガーマーク2

今回再生させるのはジャガーマーク2。強力なエンジン、品格のあるスタイルが特徴。まさに「贅沢の代名詞」といった車だが、エンジン周りでトラブルが発生する。アクセル時の煙の排気量が多すぎるのだ。そこでまずは、汚れたフィルターをクリーナーで洗い、新品同様にする。そしてオイルキャッチタンクとパイプを適切な物に付け替える。

次に踏み心地の悪いクラッチシステムを見直す。レリーズシリンダーとマスターシリンダーをそれぞれ交換。さらに薄汚れてしまった内装を蘇らせる。ウッドトリムやシートを換え、カーペットを丁寧に掃除。最後にエキゾーストパイプにできてしまった穴を溶接し、フラットディスクで磨き上げれば完成だ。エドによる見事なリノベーションを経て、美しい姿を取り戻していく。

RELATED POST