100年色あせないカーペットの秘密

年間たった100枚しか作られないロシア伝統のカーペット織。

標高2000mで放牧された羊毛を染色し、平織りやパイル織の下地に無数の結び目をつけて模様を描く。伝統に従い、工房の職人はすべて女性。色が定着するのには4か月かかり、その後は100年経っても色あせない。神秘と伝統で紡がれたカーペット織の魅力を紹介する。

RELATED POST