金やプラチナの宝庫!? 96兆ドルの価値がある惑星

NASAの無人探査機ドーンの観測により、小惑星ベスタの地表に奇妙な痕跡が見つかった。自然界では見かけない三角形の構造物が写り込んでいたのだ。宇宙船の墜落跡かもしれないという。

ベスタには、金やプラチナ、イリジウムなどの貴金属が、存在していることが判明している。ある試算では惑星1つの価値は96兆ドルとなり、世界のGDP総額に匹敵するというのだ。資源を狙って何者かがやってきたのだろうか?

NASAの豊富な資料映像と当事者の証言に、最新技術を駆使した解析を加え、科学者たちが真相を検証する。

RELATED POST