究極のロープウェイ建造に迫る!

カルフォルニア州パームスプリングスに世界最大の回転式ロープウェイがある。

80人が乗ると16トンの重さになり、上昇するだけでも驚きなのに、ゴンドラが回転することで360度の景色が楽しめるのだ。

今回は、この究極のロープウェイの建造方法に迫る。

建設費の相場は1億ドル。もちろん、山は含まない。ヘリコプターで2万3000回往復し、5500トンの資材を運搬するという、大掛かりな工事が行われた。

はじめに、鋼鉄の支柱を約600メートルおきに5基設置する。高い支柱は、20階建てビルの高さにもなるという。

次に、ゴンドラを動かすための巨大な滑車を設置し、そこにケーブルを架けていく。

その他、1200万馬力のモーターや車80台分の重りなど、ロープウェイを安全に動かすために集結された技術にも迫る。

RELATED POST