研究で明らかになった陰謀論者たちの素顔…彼らはなぜ陰謀論を語らうのか

インターネット上で陰謀論を語る人々を調べた結果、一口に「陰謀論者」と言っても実際にはいろいろなタイプに分類出来ることが判明した。権威への信頼の喪失から生まれた陰謀論者たちだが、実際にはそれ以外の興味関心もある普通の人々のようだ。

陰謀論者、と聞くと映画『陰謀のセオリー』の主人公のように巨大な陰謀に常におびえながら人々に陰謀説を伝道する、それ以外に趣味のない人間を思い浮かべるかも知れない。だが2月21日のFrontiers in Psychologyに発表された研究はそのイメージを払拭するものだった。この研究ではRedditの陰謀論板のコメント8年分が調べられている。このデータは約13万のユーザー名、220万のコメントからなる膨大なもの。これを「トピックモデリング」(Topic modelling)という言語学的分析で分析した。トピックモデリングはテキストの中から繰り返し使用される言葉や表現などを探し出し、その傾向を調べたりする手法だ。

傾向の異なるサブグループ

こちらはサブグループを表した図。四角の大きさは投稿者の数、色の濃さは投稿数の数を表す。 – Credit: Colin Klein et al. via The Conversation CC BY-SA

陰謀論者たちは分析により、言語の使い方や興味関心、投稿の傾向の異なる12のサブグループに分けることが可能であった。なお、ここでは「サブグループ」と記しているものの、彼らが自らをグループとして認識していたというわけではなく、投稿データのトピックモデリングから現れた傾向でグループ分けされているというだけなので、投稿している本人たちも自らの傾向に気づいていない可能性もあるだろう。

多くの陰謀論者たちは、オンラインで陰謀論を語らうという社交的な面に惹かれているようであった。「真の信奉者」(True believers)たちはどんな話題に関しても語らっているが、それ以外のサブグループは、より特定の内容についての関心を示している。例えば「抑圧された人々」という意味の「Downtrodden」と名付けられた一群は、権力に対する不満を表す形で陰謀論を語っているし、「反帝国主義者」(Anti-imperalists)はアメリカの外交政策に関心を示し、2011年9月11日の同時多発テロ事件の陰謀を語る「Truthers」(同テロの陰謀論者は一般的に「Truther」と呼ばれる)などなど。また面白いことに陰謀論を論破しようという投稿をメインで行う「懐疑主義」(Sceptics)というサブグループも見受けられた。

陰謀論者を生み出す信頼の喪失

Credit: Creative Commons

研究者たちはこれ以外にも興味深い指摘をしている。それは、Redditの陰謀論板のホームページからリンクされている「確認された陰謀のリスト」に掲載された、ただの陰謀ではない事実の数々。例えば1950年代から80年代まで、FBIがアメリカの共産党やKKK、社会主義労働者党やブラックパンサー党に潜入して内部から活動を妨害していたことや、1932年より40年間アメリカのアメリカ公衆衛生局がアラバマ州でアフリカ系アメリカ人の男性を対象に梅毒の人体実験を行っていたことなどだ。

陰謀論者たちは関連のない物事を結びつけて考える病的な人々と思われがちだが、その根底にあるのは政府やメディアへの信頼の喪失にあるということ。先日は予防接種に行かない人は陰謀説を信じやすいという研究があったが、確かに個人よりも力の大きな権威への信頼が失われた場合、権威がある機関が行う様々な物事の裏に不信を抱くのも仕方が無いことなのかもしれない。 

陰謀論意外にも趣味はある

その一方で、この研究がもう一つ明らかにしたことは、これらの陰謀論者たちの陰謀論板での活動は、それ以外のReddit板での活動と比べて多いというわけではないということ。つまり一日中陰謀論板に張り付いて陰謀を語っているわけではなく、その多くはそれ以外の興味関心も持っている。あくまでも陰謀論を語らうことは数ある趣味の一つであると言うことだ。

この研究に当たったオーストラリア国立大学のコリン・クライン(Collin Klein)らがThe Conversationに記すところによれば、最も熱心な部類の陰謀論者たちでも、多くの時間を陰謀論板以外の板で「『スター・ウォーズ』や人気の猫写真について」語るのに費やしていたとのことだ。

Online conspiracy theorists are more diverse (and ordinary) than most assume(The Conversation)

Conspiracy theorist subgroups on reddit(via The Conversation) CC BY-SA

Topic Modeling Reveals Distinct Interests within an Online Conspiracy Forum(Frontiers in Psychology)

COINTELPRO(FBI)

The Tuskegee Timeline(CDC)