地球外生命?宇宙飛行士が目撃した謎の光の驚きの正体とは?

国際宇宙ステーションと共に 時速2万8千キロで地球を周回していた宇宙飛行士が、謎の光を目撃した。得体の知れない5つの光が宇宙ステーションの近くを飛んでいったのだという。宇宙ステーションのカメラは何も捉えていなかった。彼が見た光は、いったい何だったのだろうか?

NASAの豊富な資料映像と当事者の証言に、最新技術を駆使した解析を加え、科学者たちが真相を検証する。