Credit : Porsche via YouTube

ポルシェの車内360度動画で誰でもデイトナを体感!

モータースポーツファンなら誰もが知っているデイトナ・インターナショナル・スピードウェイ。そんな有名コースでのレースを疑似体験できる360度動画をポルシェが公開している。

世界三大耐久レースの一つとしても知られる、アメリカのデイトナ24時間レース。31度ものカーブコースを走るなんて普段のドライブではなかなか味わえるものではない。実際にその夢を叶えるのは難しいかもしれないが、ポルシェが公開した360度動画はレースドライバーと共にコースを走っている気分にさせてくれる。

動画は911 RSRの車内から撮影されたホットラップの様子で、トラックを回る様子を視点を好きな方向にグリグリ動かして体験可能。運転はジャンマリア・ブルーニ、解説はローレンス・ヴァンスールというのも豪華だ。

カーレーサーになりたい人やレーシングマニアとって、ドライバーの手や視線の動きなどに注目できることもこの動画の大きな魅力となるはずだ。

The 24h of Daytona: ready to defend our legacy.(Porsche)

Hotlap with the Porsche 911 RSR at Daytona (360° video)(YouTube)

RELATED POST