エドのレストア、デロリアンDMC 12

今回レストアするのは、デロリアンDMC12。80年代の大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のタイムマシンのモデルとなった車だ。ステンレスボディーにはへこみがあり、リアのルーバー部分は欠け、テールランプのレンズも色褪せている。シートや計器パネルのカバーはボロボロで、パワーウィンドウも動かない。オイル漏れでは、トランスミッションを外すほど大掛かりな作業が必要となった。果たしてあの輝かしい走りを取り戻すことができるのか?

RELATED POST