Credit : Creative Commons

人の怒った顔を見ると犬は口をなめ回す?

犬が自らの顔をなめ回す様子は、なんとも可愛らしく見えるものだ。しかし、ブラジルのサンパウロ大学の研究によれば、犬は怒った人の顔を見るとこの仕草をよく行うのだそうだ。

サンパウロ大学の研究は、17匹の犬に対し、怒った顔と喜んでいる顔の人の写真と犬の写真を用いる方法で行われた。それぞれの写真に応じた音声を聴かせ、どの写真で犬が口をなめるのかを観察した。その結果、犬たちは人の怒った顔を見たときに、より口をなめ回すことがわかった。楽しそうな見た目の人の写真を見たときと比べれば、怒った人の顔を見た際には2倍ほど口をなめ回した。犬の顔を見るときよりも、人の顔を見たときの方が口なめが多く、音声情報ではなく視覚情報に反応して口なめをすることがわかった。

人と共に暮らす犬にとって、人間の表情を認識する能力は重要な意味を持つのだろう。犬が口をなめる理由としてよくきかれるものとしては、ストレスに対処するためだとか、食べ物が食べたいときだとか、様々に言われている。犬はあなたの表情を読み取って口をなめているようだが、その時に何を考えているのか、飼い主の皆さんも犬のキモチをじっくりと考えてみてはいかがだろうか。

Your Dog Might Be Licking Its Mouth Because It Thinks You’re a Jerk(Live Science)

RELATED POST