Credit : Creative Commons

知ってた?あなたの笑顔が愛犬も幸せにしていること

犬と一緒に暮らしている人は薄々気づいているかもしれないが、愛犬は飼い主の睡眠の質を高めることが研究で判明している。そんな多くの恩恵を与えてくれる犬には、ぜひ笑顔で接してあげたくなるかと思うが、実はその笑顔、犬をも幸せにするという新たな研究結果が発表された。

犬に笑顔を見せることで、オキシトシンという「幸せホルモン」「愛情ホルモン」とも呼ばれる、ストレスを緩和させ幸せな気分にさせてくれるホルモンが増えることがヘルシンキ大学の研究で明らかになった。これにより、犬の飼い主への愛情や信頼が向上するというのだ。

実験では、見知らぬ男性の「笑顔の写真」と「怖い顔の写真」を43匹の犬に見せた。犬の一部にはオキシトシンスプレーを使用し、そのほかの犬には偽物のスプレーを使用。オキシトシンの有無による目の動きと瞳の大きさを観察、感情的な反応と注意力のレベルを測定した。結果、オキシトシンが投与された犬は「怖い顔の写真」を見てもあまり注意を払わず、「笑顔の写真」を何度も見るという動きが見られた。これはオキシトシンを投与しなかった犬と比べても頻度が高かったという。また、オキシトシンを投与されなかった犬は、「怖い顔の写真」を見た時に瞳が大きくなったのに比べ、オキシトンを投与された犬はこの現象が起きなかったという。

犬に我々が癒されるように、我々が笑顔を向けることで犬たちも幸せな気分になることがわかった今回の研究。みなが幸せでいるためにも、笑顔を絶やさない生き方を心がけたいものだ。    

Nasal Oxytocin Treatment Biases Dogs’ Visual Attention and Emotional Response toward Positive Human Facial Expressions (Frontiers)
Here’s Scientific Proof That Your Dog Loves When You Smile (Reader’s digest)    

RELATED POST