Credit : Creative Commons

2017年にYouTubeでもっとも人気だった犬・猫動画は?

今年の日本国内で公開されたトップトレンド動画をYouTube日本版が発表した。2018年の干支にちなんで、まずは犬の動画ベストテンからご紹介しよう。

  1. 遅れてきた私に気づき、ダッシュで迎えにきてくれたコーギー陽菜ちゃん
  2. なでるのをやめた途端笑顔が消えるシベリアンハスキー 
  3. チワワに叩かれて痛っ!て言うインコ。
  4. 自分が盗撮されていることに気付いてしまった柴犬
  5. お出かけ時の犬と猫の反応が違いすぎて可愛い
  6. 飼い主が起きて喜ぶシベリアンハスキー
  7. 柴犬「水風船」を割る快感を覚えてしまう。
  8. 証拠を突きつけられて白々しく目をそらすシベリアンハスキー
  9. タオルを取られたくないゴールデンレトリバー「アリア」
  10. 大嫌いなお風呂に入れられて荒ぶる柴犬

norikoro21チャンネルのコーギー犬、陽菜ちゃんが飼い主さんに早く会いたくて前方から猛ダッシュしてくる愛らしい様子が214万7966回(12月27日現在)再生され、堂々の1位を獲得。なんだか幸せな戌年の始まりを予感させてくれる。筆者の個人的なツボは2位に輝いたプピプピ文太チャンネルの笑うシベリアンハスキー犬、文太くん。ナデナデする手を離したとたんに凍りつく表情がたまらない。文太くんは6位と8位にもランクインしている人気ぶりだ。5位と10位にランクインしている柴犬のももちゃんと黒猫の天くんものほほんとした家庭の雰囲気が伝わってきてチャンネル登録数8万2000人を誇る人気ぶりを見せている。

お次は、いまや日本では飼われている頭数が犬よりも多い愛されペット、猫。そのせいか動画再生回数も猫のほうが全体的に多いようだ。

  1. 何度も膝の上に戻ってくる子猫に癒される
  2. 外に出たい猫を巧妙にかわす息子がおもしろい
  3. 息子の邪魔をする子猫がかわいい
  4. プリントアウトされるのを待つ子ねこがかわいい
  5. 撮影されることに怒る子ねこ
  6. 食事中にびっくりして逃げる猫たち
  7. 野良子猫が近寄って来たので撫でまくった結果www
  8. 母猫を撫でたらお礼に子猫をうじゃうじゃ連れてきたwww
  9. 朝起こさなかったと怒る猫ムスビ
  10. 起きたら横にいる猫

なんと1位から5位はひのき猫チャンネルが独占状態だ。552万5782回再生されてダントツ1位に輝いた眠る子猫の動画は、あまりのかわいさに悶絶して「キュン死」する視聴者が続出したもよう。2位は猫がかわいい…というよりは、1:30からの息子さんの慌てぶりが非常にかわいい。6位は飼っている猫の多さにびっくりさせられる。9位にランクインした猫のムスビちゃんは、小さな体に障害を抱えながらも里親の元で愛おしい日々を過ごしている様子が印象的だ。

日本のYouTubeチャンネルには世界中からも高い関心が集まっているようだが、視聴者感のコメントが日本語に限られているので「コメントしづらい」、「なんでこんなに人気なのか知りたかったけど、コメントが日本語でわからない」などと投稿されているのも興味深い。

ちなみに、今年海外でもっとも人気だったのはアルバニア発、All of Vinesチャンネルの犬動画と、スロヴェニア発、Tiger FunnyWorksチャンネルの猫動画だったようだ。さすが海外仕様とあり、笑いのツボが大味だ。犬や猫のありのままのかわいさを強調するというよりは、ちょっといたずらをしかけてみたり、ドジっ子ぶりをひやかす内容となっている。

もうすぐ戌年。国内トップトレンド犬動画、猫動画を発表。(日本版YouTube

RELATED POST