Credit : REC Watches ApS

インスパイアではなく、本当にマスタングから作られた腕時計

素晴らしい車のデザインにインスパイアされた腕時計、なら世の中に多く存在する。しかし、「車でできた」時計というのは珍しい。

これはデンマークのREC Watchesによる、マスタングにインスパイアされ、そして「マスタングから作られた」時計だ。もちろん未だ走れるマスタングを解体して時計にしてしまうわけでは無く、廃車になったマスタングから時計を作るのだが、それまでそのマスタングが生きてきた歴史にも敬意を払いドキュメンタリー動画まで作ってしまうというのだから驚きである。

ダイヤル類はマスタングのダッシュボードの計器などからインスパイアされ、時計の元となったマスタングの車両識別番号も記してある。時計のムーブメントはMiyotaの自動巻き、文字盤にはマスタングの燃料計を模したゲージがパワーリザーブ・インジケーターとなっている。一台のマスタングの部品からは複数の腕時計を作ることが可能で、例えばレアな1966年Raven Blackモデルのマスタングからは250個の腕時計が生まれたそうだ。価格は1495ドル(約17万円)から。

REC Watchesが作る車を元にした腕時計はマスタングからだけでなく、ポルシェ911やミニクーパー、からも時計を作っている。現在REC Watchesは同社ウェブサイトで、次のプロジェクトの素材を投票で決めようとしているところのようだ。候補としては車の他にもオートバイのトライアンフ・ボンネビルや、戦闘機のスーパーマリン スピットファイアまで含まれている。

These Ford Mustang-Inspired Watches Are Made From Actual Mustangs(Carscoops)

Second-hand cars – transforming old Ford Mustangs into high-end watches(YouTube)

Rec Watch Watch Official Site

RELATED POST