Credit : smigg60

戦車に改造されたボルボ、オークションサイトで入札受付中

最大級のオンラインオークションサイト「eBay」に、2000年にボルボが生産したステーションワゴン『V70 T2.5 SE』を戦車風にカスタマイズしたものが売りに出されている。 

過去の記事で走行中の目撃例を紹介したこのカスタム車、前面は戦車のように角ばったデザインとなり、側面のドア部分も強固に見せる特製のパネルがつけられている。タイヤとタイヤの間にはキャタピラ(無限軌道)を模した車輪のようなパネルが取り付けられており、車体全体は迷彩色にペイントが施されている。きわめつけは車体の上にあるルーフボックスで、戦車のシンボルとも言える砲台のような改造が施されている。

実はこの車両、「Bangers4Ben」というチャリティイベント用に製作されたもの。チャリティイベントの内容としては、750英ポンド(およそ11万3000円)以下のクルマを購入しカスタマイズ。スイスアルプスを走行してから、オークションにてその車両を販売する。得られたお金は全てNPO団体であるBenに寄付され、イギリスの自動車業界に従事する人とその家族の命を守るために使用される。

300英ポンド(約45,000円)からスタートしたオークションは現地時間の11月8日の夜まで開催される。残念ながら配送地域はイギリス、米国、オーストラリアに限定されており、日本へは発送不可ということだ。

    

Volvo v70 T2.5 SE (eBay)

RELATED POST