Credit : Discovery Communications

熱帯のジャングルで超過酷サバイバル!デジタル機器を駆使したDIYハックで4日間生き延びることができるか!?

デジタル・サバイバリストのアンディ・クイットマイヤーが、無人のジャングルから4日以内に人里への脱出を試みた。

現代社会で一般的に使われているデジタル機器を使い、ユニークな発想で自作の発明品を生み出しながら、過酷なサバイバル生活に挑んでいるアンディ。彼は「食料、水、寝床を原始的に確保する時代はもう終わりだ!」と豪語する。

とある熱帯のジャングルで30年以上も暮らしている探検家のチャーリー・コッブ・アダムスは、遭難者の捜索をしている。「衣類や遺留品は見つかるが、遺体は出てこない!」と笑いながら語る彼は、森に潜むイノシシが遺体を骨まで砕いて食べてしまう、と教えてくれた。そんな陽気なチャーリーいわく、実はイノシシよりも恐ろしい殺人鬼は“熱帯性の蚊”だという。

確かに蚊は感染症などの媒介にもなる怖い存在だが、アンディはドヤ顔で「実験室を持参した」と言い、バックパックから携帯電話やパソコン、電子パーツや工具などを出して広げて見せる。他にもナイフや衣類、そして15メートルのロープを持ってきていたが、チャーリーが「食料はどうした?」と聞くと、「持ってないよ」と当たり前のように答える。「本気か?」とチャーリーが呆れるのも無理はないが、アンディはデジタル機器で「サバイバルを革新する」と豪語する。

無謀とも思える装備のまま、ジャングルの奥深くに置き去りにされたアンディに与えられたミッションは「4日以内に脱出すること」だ。

まずは急斜面の崖を、自動ドアなどにも使われている装置を使い、ロープとフックを遠隔で操作できるようにして降りることにしたが、モタモタしている間に陽は落ちていき、けわしい崖の途中で一晩を過ごす羽目に。そして2日目、降下を再開すると谷底が見え、ひとまず最初の難問はクリアする。

獣道すらないジャングルでは進路を決めるためのコンパスが必要だと気付いたアンディは、ノートPCのDVDドライブのピンを使って“浮き針コンパス”を作成。これはデジタル機器の構造に精通した彼だからこそできるサバイバルハックだろう。

ここでグアバの実を見つけ、サバイバル中はじめての食事を採るアンディ。そして寝床を作る際にも、飛び交う蚊をなんとかしようとノートPCの青いLEDを使い、引き寄せられた蚊を電流で退治する“電気蚊取り機”を作成。いわく「工作している時は心が穏やかになる」とのことで、生粋のデジタルオタク体質もサバイバルに役立つことを証明した。

さらに、貴重なタンパク源となる虫を捕まえるために生い茂る草をかき分けていたところ、パイナップルを発見。普通ならパイナップルにかじりついて終わるところだが、アンディは化学の知識を利用して“フルーツ電池”を作ることに。見事に電気の確保に成功したが、ここまでの道中で大穴に落ちたりしているので、さすがに疲れが見え始める。

早くも3日目、時間短縮のために通ろうとした近道に鬱蒼とした竹やぶが出現し、かえって時間と体力を浪費してしまう。休めそうな川へ移動したアンディは眠る際の常夜灯を確保すべく、川の流れを利用して磁石とコイルの発電装置を水車で回す“簡易水力発電機”をDIY。材料はDVDドライブのケースと登山ストックだが、ついでに鉄砲水対策として水位の上昇に反応する警報システムや、人間の吐き出す二酸化炭素に寄ってくる蚊に対抗するファン付きマスクまで急ごしらえしてしまうのだから恐れ入る。

豊富な知識でアイデア満載のガジェットを爆誕させてきたアンディは、なんとか4日目まで生存したが恐れていた鉄砲水が発生。ギリギリ難を逃れたものの、ジャングルを抜け出すためには川を下るしかないと判断し、即席のイカダを作ることに。水深を測る装置などを取り付け準備万端で出発したが、水の流れが速くなっていることを察知し慌ててイカダを降りると、間一髪!
その先に控えていた滝から落下するのを回避することができた。こればかりはデジタルオタクの知識ではなく、困難なサバイバル生活で研ぎ澄まされた“野生の勘”のおかげかもしれない。

滝の上は見晴らしがよく、集落の目印になる送電線を見つけたアンディ。ついにジャングルを抜け出すことに成功し、4日ぶりにチャーリーとの再会を果たした。ほとんど食事していない点はちょっと気になるが、チャーリーに自作したガジェットの数々を自慢する様子は妙に微笑ましい。ともあれ、デジタル機器の細部まで知り尽くしている彼だからこそ成し遂げられた見事なサバイバル術には、いわゆる“デジモノ”に対する先入観や価値観をひっくり返されるはずだ。

 「デジタル・サバイバル」はディスカバリーチャンネルにてご視聴頂けます。ディスカバリーチャンネルを未視聴の方は、こちらからご確認ください。

RELATED POST